子供の行動を把握できるGPS端末

子供の安全を見守るために、GPSを持たせたいと考えている保護者が増えています。登録している学校や塾への到着や下校時を通知してくれて、屋外で遊んでいる場所などを自動的に把握できるGPS端末は、子供に持たせることで行動を追跡できるようになるため、保護者の心配を解消することが可能です。スマートフォンにはGPS機能が搭載されていますが、小学生にスマートフォンを持たせることに不安がある家庭では、子供用のGPS端末を利用する方法があります。AIで普段の行動範囲を把握して、子供が危険な場所に近付いた時には通知が来るように設定できる端末や、契約した人が許可した家族や身内など、何人でも位置情報の検索ができる端末もあります。

子供用のGPS端末には、さまざまなタイプが登場しており、コンパクトで軽量な製品が主流となっています。使用する端末は、本体価格に2~3年の利用料金が含まれているため、使用できる期限までは料金がかからないタイプ、本体価格に月々決まった料金を支払うタイプの2つに分かれます。本体価格に利用料金が含まれる端末は、期限を超過して使う場合は、月額料金を支払うことで使うことができる端末もあります。また、最初から月々の利用料金を支払う必要がある端末は、初期費用が安くなるので気軽に持たせられます。

利用料金は、クレジットカード決済で支払い、サービスの登録はスマートフォンのアプリを使って行うのが主流です。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.