高性能な子供用GPS

子供からの発信と移動ルートを知らせてくれる機能があれば問題ないと考える人にとっては、もっともシンプルなタイプのGPSが便利です。移動のルートは地図上に表示され、頻度が1分程度になっているとタイムラグもほとんど発生しません。つまり、リアルタイムで子供がどこにいるかを瞬時に把握でき、必要に応じて子供側からも発信できます。発信が想定されるのは、道に迷った時や怖い目にあった時なので、緊急時の対応を想定しています。

シンプルなGPSであってもこの程度の機能は兼ね備えていますので、手ごろな機種を選ぶのならこれらのサービスのみが提供されているものにしましょう。もっと高性能なGPSもあり、例えば危険エリアを登録しておいて近づくと知らせてくれたり、過去2週間分の移動ルートをデータとして保管しておくことができたりと、機種によって力を入れている面がそれぞれあるようです。特に安全を確保するためには危険エリアに足を運ばせないことが重要ですので、すぐに知らせてくれる機能があると便利です。子供は好奇心が強いので危険な方に興味を持ってしまうこともありますが、すぐに知らせてくれるGPSがあれば大きなトラブルにならずに済みます。

中には音声を録音できるGPSも登場しているようです。録音したものはスマートフォンに送信でき、現在の状況をより詳しく知らせることができます。多少のタイムラグは発生しますが、あるととても便利な機能です。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.