キッズケータイよりも子供GPSを検討しよう

近年ではスマートフォンにはGPSが内蔵されていますが、スマホを子供に持たせることは躊躇するという親が多いものです。外部とも気軽に繋がることができるため、その危険性やインターネット中毒になってしまうのではないかという心配もあります。そこで注目されているものがGPSと言えるでしょう。位置情報を確認することができるので、見えないところから子供を見守ることもできるのです。

中にはキッズケータイを持たせれば良いのではないかと思う人も多いかもしれませんが、キッズケータイの場合には学校に持って行くことができません。毎日の登下校の際に子供の居場所を知りたいというニーズが多いものの、持ち込みを禁止しているところがほとんどです。そのために居場所を知るための手段として、子供用GPSを求める保護者が急増中です。なかにはキッズケータイの持ち込みを認めている小学校もあるので、まずは一度問い合わせをすることが重要です。

そしてキッズケータイの場合には、確かにGPSが搭載されているものの、毎月の通信料とは別にオプション料金を支払わなければならなかったり、位置確認を行うごとに料金が発生するものも存在しています。どこにいるかを確認したいだけなのに割高感を感じるのも事実と言えるでしょう。このようなことを踏まえた上で、子供用GPSの場合には、居場所の確認に特化していることが一つのポイントです。低学年でも安心して持つことができるようにと、ボタンがひとつだけになっていたりと、シンプルなデザインになっていることも魅力です。

更新頻度に関しても1分間隔などに設定できるものもあり、リアルタイムで居場所を確認することができるでしょう。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.