GPS発信機で子供の所在地を把握

世界の他国と比較すると日本は安全性が高い国だといわれていますが、子供が巻き込まれる犯罪は後を絶ちません。幼い子が犠牲になる事件や交通事故をニュースで見るたびに、他人事ではないと肝を冷やしている人も多いことでしょう。子を守ることは親の使命ですが、四六時中目の届く範囲内に我が子を置いておくことは不可能です。そこで心強いのがGPSです。

GPS発信機を子供に持たせておけば、ほぼリアルタイムで現在位置を把握することができます。学校と家の往復が無事にできているかの通学路確認、どこに遊びに出かけたかの行動確認として日常的に使うだけでなく、お出掛けをした先で万が一はぐれてしまったときの迷子捜索にも重宝するはずです。子供に持たせる場合は、キーホルダータイプのGPS発信機が便利です。キッズ用携帯電話のGPSも便利ですが、学校によっては携帯電話の学校持ち込みを禁止していることもあり、また子供用追跡には追加料金が発生する場合もあるので事前に確認が必要です。

またGPS発信機に属する他の機能にも注目です。タイマー付き発信機は、指定した時間に情報が端末に送られてくるので、子供の帰宅時間に合わせておけば無事に家に帰れたかどうかが確認できるので安心です。またバスやメトロに乗ったかどうかが把握できる、乗り物通知機能が搭載されてる発信機もあります。便利な追跡機能ですが、普段から学校の帰りに寄り道をしない、危ない場所には近づかないなどを言い聞かせておくことが重要です。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.